寿氷(じゅひょう)のかき氷は予約できる?待ち時間やメニューもチェック!

こんにちは~

栃木県というといちごが有名ですが、
寒い冬の時期でも、いちごのかき氷を求めて
行列ができるというお店があるそうです。

お店の名前は、「寿氷-juhyo- 世界一を目指すかき氷」

冬にかき氷とか・・・、
正直なところ私はあまり食べたくないですが、

真冬にそんなに行列するということは、
おいしいから!なんでしょうね♪

それでは寿氷について、みていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

寿氷について

View this post on Instagram

🐧 「もおかのいちご」 世界一を目指すかき氷 寿氷さんの とちおとめを使用したシロップが たっぷりたっぷりたっぷり!かかったかき氷🍧 シロップがフレッシュでいちごを食べてる感覚! そして高さにびっくり ・ ・ #栃木 #真岡 #寿氷 #かき氷 #いちご #とちおとめ #いいね返し #たべものぐらむ #食べログ #食べ物記録 #食べ物好きな人と繋がりたい #かき氷好きな人と繋がりたい #かき氷 #デリスタグラム #デリスタグラマー #tochigi #mooka #juhyo #shavedice #strawberry #ichigo #fff #f4f #lfl #l4l #instagood #instalike #instafood #instagram #instagramer

サワさん(@awas.03)がシェアした投稿 –


この高さ!!!
つららを逆さにしたような形。

見た目が斬新ですね。

寿氷の店主・比氣寿さんは、

「芳賀郡はフルーツ王国。
 かき氷はその魅力を最大限発揮できる」

と2014年9月にかき氷専門店を始めました。

オーダーを受けてから、果物をカットしシロップを
完成させるという手づくりで、
かき氷の高さは、約20センチもある
そうです。

 

メニュー

メニューは季節によって変わるので、
季節ごとにいろいろなかき氷を楽しめます。

・もも        950円
・シャインマスカット 1350円
・ブルーベリー    850円
・アミメメロン赤   1050円
・アミメメロン青   950円
・キウイフルーツ   800円
・ふわふわバナナ   600円
・ふわふわパイン   700円
・ピンクグレープフルーツ 700円
・フランボワーズ   950円
・文旦        900円
・スカイベリー    950円
・とちひめ      900円
・もおかのいちご(とちおとめ)750円
・さくらんぼ     850円

※メニュー・価格は調べた時のものなので、変更になる可能性があります。

 

店内の壁に貼られたメニューは手書きで、
イラストにも味わいがあって手書きならではの
ぬくもりや温かみを感じます。

 

スポンサーリンク








 

予約はできる?待ち時間は?

寿氷は、2時間待ちは当たり前。
月に一度の朝6時の開店には、早い人は4時から並ぶ
そうです。

ひゃーー!これは大変ですね!

事前に調べていかないと、
かき氷を食べられずに帰ってくることになりそうです。

まず、電話予約は受け付けていないそうです。

混雑時は、来店した人から順に予約を受け付けていくようです。

 

夏はすごく混むようで、
朝早くから並ばないと食べられないようですね。


観光スポットがいろいろとあるようなので、
待ち時間は観光も楽しめますね。

なにはともあれ、まず朝一に
寿氷で予約することからすべてが始まりますね。

 

冬は、混雑状況が少しは落ち着くようですが、
土日はやはり混雑するようです。

開店時間も12時頃からと遅めの時間が多いので、
事前に営業時間をチェックしておいた方が良さそうです。

 

アクセス

◆寿氷-juhyo- 世界一を目指すかき氷
 住  所:真岡市荒町5161
      北真岡駅から740m
 駐 車 場:5台
 席  数:12席
 収容人数 12人

※営業時間と定休日は、facebookとTwitterで案内。

  ・寿氷ツイッター
  ・寿氷フェイスブック

 
村上佳菜子さんはかき氷好きなんですが、
以前テレビで、東京のかき氷屋さんを紹介してくれていました。

村上佳菜子オススメのかき氷屋はどこ?【もしかしてズレてる?】

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。