八木のしだれ梅(淡路島)の見頃やライトアップ時間は?駐車場はある?

こんにちは~

淡路島に穴場の梅の名所があります。

 

「八木のしだれ梅」といいます。

 

個人のお家に植えられた1本の枝垂れ梅で、

見頃の時期にだけ公開されます。

 

私は写真でしか見たことはないのですが、

これが見事な梅ですごいんです!

 

今日は、淡路島にある八木のしだれ梅について、

見頃やライトアップについて、

また個人宅なので駐車場についても調べてみたいと思います♪

 

スポンサーリンク

 

八木のしだれ梅について

 

View this post on Instagram

 

Kenichi Tadaさん(@kenichi_72)がシェアした投稿


1本の梅の木とは思えないですね。見事な梅!

 

この梅の木は、屋根よりも高いそうで、

幅は約10mにも及ぶそうです!

 

薄紅色の花々が密集して咲く壮麗な姿は圧巻です。

 

この木の樹齢はおよそ60余年くらいで九州の佐賀県生まれ

 

50余年前、五色町都志の造園業来山旭光園さんより

買い入れて欠かさず世話をしてきたところ、

多くの花を咲かせるようになり、今に至っているそうです。

 

個人宅なので、梅の見頃の時期だけ無料公開されています。

 

見頃について

例年の見頃は、2月下旬から3月上旬。

一番の見頃は、3月上旬頃だそうです。

 

開放時間は、午前9時~午後5時(入場は午後4時半まで)。

 

スポンサーリンク







ライトアップについて

 

View this post on Instagram

 

kajiさん(@kaji_photochromism)がシェアした投稿



ライトアップされると、雰囲気が変わってまたいいですね!

 

ライトアップは、まだいつからか分かりませんが、

2017年は、2月26日からライトアップが始まったようです。

 

また、2018年は、3月11日くらいまで

ライトアップしていたようです。

 

ライトアップ時間は、日没~21時まで

 

おおくのカメラファン&花好きの方も行かれているようで、

インスタで”八木のしだれ梅”と調べると

たくさんのこだわりの写真がでてきました。

 

アクセス・駐車場について

◆八木のしだれ梅

住  所:兵庫県南あわじ市八木馬回219(村上邸)

アクセス:神戸淡路鳴門道「洲本IC」より25分

電話番号:0799-52-2336
(淡路島観光協会 南あわじ観光案内所)

入場料金:無料
※維持管理費用の為に募金箱を設置しているそうです。

駐 車 場:無料

 

最後に

八木のしだれ梅は、実にみごとな梅でしたね!

 

これだけ立派な梅の木なので、

手入れも大変なのではないかと思います。

 

募金箱が設置されているということですが、

無料で公開してくれる懐の深さに、

見に行った際には、気持ちを募金したいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。