叶匠壽庵・寿長生の郷(すないのさと)梅まつりの日程は?見頃や開花状況も

こんにちは~

和菓子の名店として知られている叶匠壽庵の

「寿長生の郷(すないのさと)」では、

 

早春には約1,000本の城州白梅が咲き誇り、

「梅まつり」が開催されます。

 

今回は、叶匠壽庵 寿長生の郷の梅まつりの開催日程や

梅の見頃・開花状況などを調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

寿長生の郷について

 

View this post on Instagram

 

株式会社 増山工務店さん(@masuyama808)がシェアした投稿


「寿長生の郷」は、滋賀県大津市大石龍門の丘陵地に、

自然の景観をそのままに生かした和菓子づくりの里です。

 

広大な敷地には、桜や梅、椿、紫陽花、クヌギ、栗、赤松

などが原生していて季節ごとに、美しい彩りを楽しむことができます。

 

また、和菓子ショップをはじめ、甘味処や食事処、

茶室、庭園のほか、ベーカリーカフェもあり、

一日ゆったりと楽しむことができます。

◆叶 匠壽庵 寿長生の郷

 住  所:〒520-2266 滋賀県大津市大石龍門4丁目2-1

 

 アクセス:JR石山駅から車で20分
※JR石山駅から、寿長生の郷行きの無料シャトルバスがあります。
詳しくは、寿長生の郷ホームページにてご確認ください。

 

 駐  車 場:50台(無料)
※梅まつり開催期間中は、1日1,000円

 

 電  話:077-546-3131

 

 営業時間:10:00 ~ 17:00

 

 定 休 日:水曜日(3月・11月は無休)

 

スポンサーリンク







梅まつりの日程

梅まつりの日程はまだ公開されていませんでした。

ホームページには、沢山のイベントや体験、

限定菓子や限定メニューを用意する予定とありました。

2018年は、3月3日(土)~3月21日(水・祝)の期間で開催されました。

 

梅まつり限定菓子の「梅大福」や郷袋、コンサートに

雛人形展示、里山こども茶席、紙すき体験などなど・・・

 

とても盛りだくさんな内容だったようなので、今年も楽しみですね♪

分かり次第追記していきたいと思います。

 

梅の見頃や開花状況は?

例年の見ごろは、2月下旬~3月頃

 

梅の種類は、城州白梅、紅梅。

本数は、約1,000本です。

 

View this post on Instagram

 

knさん(@knsilky)がシェアした投稿

見事な梅が咲き誇っていてキレイですね♪

 

郷内は、梅の香りに包まれていたようですね。

梅の香りを嗅ぐと、春の訪れを感じます。

 

たっぷりと梅の香りを味わいたいです。

そして、大好きな”あも”を食べたいです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。