うさぎ食パンが売っているお店はどこ?通販できるかもチェック!

こんにちは~

あさイチで、食パンを特集していました。

いま食パンブームですよね。
食パン専門店が各地で続々とオープンしています。

こういった専門店の食パンは、
ふわっふわっなので、焼かないでそのまま食べるのが
美味しいそうです。

美味しそうな食パンがいろいろ登場したのですが、
その中でも私が気になったのは、「うさぎ食パン」!!

見た目がとってもかわいくて
ぜひ買って食べてみたいと思ったので、

うさぎ食パンはどこに売っているのか?

また通販できるのか?など調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

うさぎ食パンはどこで買える?

新高円寺にあるパン屋さん「兎座LEPUS」
販売されています。

”LEPUS”はうさぎ座の意味。

お店の名前にうさぎが入っているので分かりやすいですね!

うさぎ食パンだけではなく、

うさぎバンズ、うさぎラスク、
りんごのクイニーアマン、うさぎのくるみバンズ、
りんごと生姜のフーガス
などなど

他にも美味しそうなパンがたくさん販売されています。

クリスマス向けに「シュ兎レン」も販売されていたようです。

このツイートを見て、
店主のウサギへの愛とユニークさを感じました。

シュ兎レンは、1台(1羽)¥1000(別税)で販売され、
すでに完売
していました。

残念!食べてみたかった~

また、うさぎ食パンは、1月から400円に値上がりするようです。
他のパンも10円~20円ほど値上がりするそうです。

小麦価格以外に、人件費や運送費が上がっているようで
原材料が全般的に上昇しているため価格を見直すそうです。

うさぎ食パンは大赤字だったようです。

これからもうさぎ食パンを食べるためにはやむを得ませんね。

 

◆ベーカリー兎座Lepus

住  所:東京都杉並区梅里1丁目15−13
アクセス:新高円寺駅から徒歩5分
     梅里1丁目、青梅街道沿い。
営業時間:10:00~19:00
定 休 日:毎週月曜・火曜
営業時間:10:00~19:00
定 休 日: 月曜、第2・4火曜日

 

通販はできる?

うさぎ食パンが通販できるか調べてみました。

通販できるようですが、いつでも通販購入ができるわけではなく
通販対応できるときにブログでお知らせしているようです。

ブログ:ベーカリー兎座LEPUSのウサギぱん日和

Twitter(ベーカリー兎座Lepus店主・憧れは止まらない!
では、商品の情報や出店情報などについてチェックできます。

ブログをチェックして、通販の案内がでたら
購入してみたいなと思います♪

 

スポンサーリンク








 

うさぎ食パンのアレンジ

インスタをみていると、うさぎ食パンをかわいく
デコレーションしたりしてアレンジを楽しんでいる人がたくさんいました。

 


とってもかわいいですね♪

朝起きてきて、このデコトーストがテーブルの上に
置いてあったら、

娘はとっても喜んでくれそうだな・・・なんて考えてしまいました。

 

View this post on Instagram

. "#兎座ベーカリーlepus " うさぎ食パンᙏ̤̫͚♡ . 新高円寺駅から徒歩3分のとこにある,うさぎのパン屋さんに行ってきました*.° 店長さんがうさぎ好きだそうで,店内はうさぎモチーフのパンやグッズが沢山!うさぎ好きにたまりませんね◟̽◞̽‼︎ . うさぎ食パンは見た目も可愛い上,しっとりしてて美味しい‼︎猫田は焼く方が好きですが,サンドにしても美味しいかもᕷ˖° . ちなみにこの日はメイドインアビスとコラボしていて,ナナチのしゅ兎レンやクッキー,グッズはコップ以外は少し残っている感じでした◌.゚ コラボは本日までなので,お時間があれば是非行ってみるのもいいかも… ◟̆◞̆♡ . . . #フォトジェニック #うさぎ食パン #フレンチトースト #東京カフェ巡り #お家ご飯 #お家カフェ #うさぎパン #新高円寺カフェ #兎座lepus #ナナチ #メイドインアビス

猫田さんさん(@nekota_812)がシェアした投稿 –


ちょっとピカチュウに似ていませんか???

フレンチトーストにすると、卵で黄色になって、
ウサギがピカチュウっぽくなりますね。

これもかわいい!

 

家族でそれぞれ好きなようにアレンジして食べたら面白そうですね♪

手土産にしても珍しいので喜ばれそうでいいなと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございました。
 

 

「うさぎ食パン」

スポンサーリンク

関連記事

プロフィール

 

 

こんにちは!カワミです。
日々気になることを綴っています。
誰かの役に立つようなそんな情報をお届けできたらと思っています。
夫と娘の3人暮らしで、主婦業に子育てに毎日奮闘する日々です。
どうぞよろしくお願いします!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。