[播磨国総社/射楯兵主神社の初詣2019]混雑時間や屋台・駐車場を調査!

こんにちは~

毎年の思いますが、1年は本当に早いですね。

「今年こそは、やり残しがないようにしよう!」
年始めに思うのですが、達成できたことはないです・・・

さて、今日は”姫路の総社さんといえばここ!”
と言われる

播磨国総社 射楯兵主神社
(はりまのくにそうしゃ いたてひょうずじんじゃ)

の初詣について調べてみたいと思います。

しかし、難しい名前ですね。

 

スポンサーリンク

 

播磨国総社 射楯兵主神社について


ご祭神は、射楯大神(いたてのおおかみ)と
兵主大神(ひょうずのおおかみ)です。

境内にはその他にも、「播磨国総社」として
播磨国の主な神様をたくさん祀っています。

正式名は、射楯兵主神社(いたてしょうずじんじゃ)と言います。

播磨地域の人々からは「姫路の総社さん」「播磨国総社さん」
と呼ばれ、親しまれています。

3が日には、破魔矢などの縁起物を受けると、
巫女さんがその縁起物を持って「初神楽」を舞い、
鈴のお祓いを受けることができます。

 

年末年始の開門・閉門時間

年末年始は開閉時間が変わりますので、ご注意ください。

大晦日31日・・・夕方一旦閉門。23時45分頃開門。

元旦(1日)・・・21時から22時を目処に状況に応じて閉門。

2日・・・・・・・朝6時に開門、夜20時から21時を目処に閉門。

3日・・・・・・・朝6時に開門、夜19時から20時を目処に閉門。

4日以降・・・・・朝6時開門、夕方5時半閉門。

 

アクセス

◆播磨国総社 射楯兵主神社
(はりまのくにそうしゃ いたてひょうずじんじゃ)

住  所:〒670-0015 姫路市総社本町190

電話番号:079-224-1111

アクセス:JR線姫路駅北口 徒歩役15分(タクシーワンメーター)
山陽電車線姫路駅 徒歩15分(タクシーワンメーター)
山陽自動車道姫路東IC 播但連絡道路花田を経由して約10分
姫路バイパス姫路南ランプ 車で北へ約10分

 

スポンサーリンク







駐車場

総社に駐車場がありますが、
お正月・初ゑびす祭は駐車場を閉鎖しているので、
利用できません。

車の場合はパーキングを探さなければいけません!

毎年、総社近くのパーキングはどこも混んでいるようです。

そんなときは、駐車場を予約できる「アキッパ」
を利用すると便利です。



近くの駐車場が空いていなかったら、
1~2駅離れた駐車場に停めて、電車で移動というもの
初詣の場合はいいかもしれません。

総社近くの道は渋滞しそうなので、
少し離れた方が移動がスムーズかもしれません。

 

屋台について

どんな屋台がでるのか調べてみました。

2017年の情報ですが、
イカ焼き、たこ焼き、牛串、カステラ、
バナナチョコ
などなど・・・

多くの屋台がでているようです。

こちら↓は、初ゑびす祭の時の様子ですが、
こんな感じで初詣の時も多くの屋台で賑わっっていると思います。

 

混雑する時間は?

3が日は駐車場も閉鎖されてしまうので、
とても混雑するのは想像できます。

元旦は夜から混雑しそうなので、
早朝5時とか、夕方~夜が狙い目かなと思います。

2日、3日は、早朝6時や夕方~夜がいいかなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。