五郎島金時(ごろうじまきんとき)の販売店や通販は?スイーツもチェック!

こんにちは~

2018年12月15日(土)放送のごはんジャパンで、
石川県金沢市のサツマイモ「五郎島金時」
特集されるそうです。

さつまいも大好きな私としては、
「五郎島金時」が気になります。

ということで、今回は石川県金沢市の五郎島金時
について調べてみたいと思います。

 

前回放送の山形のおいしい里芋「甚五右ヱ門芋(じんごえもんいも)」
についてはこちら↓

 

スポンサーリンク

 

五郎島金時とは?


五郎島金時は、石川県金沢市の五郎島・粟ヶ崎地区や
内灘砂丘で主に生産されているさつまいも
です。

加賀伝統野菜の一つにも入っています。

江戸(元禄)時代に、遠くは篤姫が生まれた薩摩の国(鹿児島県)
から加賀地方(石川県)に種芋が持ち込まれ、栽培が始まったそうです。

この地方(五郎島)は、日本海側に面した砂丘地帯のため、
さつまいもの生育に適した通気性・保水性に優れた良質の土壌が、
おいしい五郎島金時を生んだそうです。

さつまいもは粘質系と糖質系があり、
五郎島金時は高系14号の選抜品種の糖質系です。
日本で一番の糖質系のさつまいものため、
他のさつまいもに比べほくほく感が強いのが特徴です。

いまネットリ系が流行っていますが、
私はどちらかと言うと昔ながらのホクホク系のさつまいもが好きです。

さつまいもは、ゆっくり火を通りして焼き芋を作ると
スイーツのように甘くなって本当に美味しいですよね!

マツコの知らない世界でもさつまいもの特集をしていました。↓

 

スポンサーリンク








 

販売店や通販は?

五郎島金時は、道の駅やJA直売所などで販売されているようです。
詳しくは、いしかわ食のポータルサイト「いしかわ百万石食艦」
に掲載されていたので、こちらでご確認ください。

また、通販については、
楽天市場で五郎島金時を販売しているお店がありました。

 

スイーツも

五郎島金時はいろいろなスイーツに変身して
販売さています。

◆北陸地域限定発売の五郎島金時ポッキー

 

◆北陸限定のアルフォート「五郎島金時」
ポッキーもアルフォートもお土産に良さそうですね♪

 

そして、私が一番食べてみたいと思ったスイーツがこちら!
五郎島金時、バター、砂糖、生クリーム、卵黄の
5つの厳選素材で作ったというもの。


 

こちらも美味しそう(๑´ڡ`๑)

 

ごはんジャパンでは、和菓子界の重鎮・佐々木勝さんが
五郎島金時を使って、「加賀の冬景色」を和菓子で表現されるそうです。

どんな和菓子ができあがるのかこちらも楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。