小野田勇次の就職先など進路は?シューズや記録もチェック!

こんにちは~

箱根駅伝で青山学院大学の5連覇なるか
楽しみですが、

今回注目したい選手は、小野田勇次さん。

小野田勇次選手の記録やシューズについて、
そして気になる今後の進路も調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

小野田勇次のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

連投すみません。 #いいね返し #小野田勇次 #青学 #フォロバ100

さん(@agu_hayashi_k)がシェアした投稿 –


◆小野田勇次(おのだ ゆうじ)
出 身 地:愛知県豊橋市
身  長:171cm
体  重:52kg
血 液 型:A型
趣  味:ボウリング

中学・・・豊橋市立高師台中学校
高校・・・豊川高等学校
大学・・・青山学院大学・経営学部経済学科

専門は中距離走・長距離走。

中学1年生の頃から陸上競技を始めたそうです。

山下りのスペシャリストで、箱根駅伝では
3年連続(2018年現在)で山下りの6区を任されています。

また、青学大陸上部の原晋監督は、小野田選手の走るフォームを

「下りで前傾する際に猫背ではなく、
ちゃんとした軸を持っている」

と下りへの適性を評価しています。

 

記録

●1500m・・・ 3分51秒72(2017年)
●5000m・・・ 13分46秒93(2017年)
●10000m・・・28分57秒30(2018年)
●ハーフマラソン・・・1時間03分36秒(2017年)

 

出雲駅伝 全日本大学駅伝 箱根駅伝
15年度 6区2位

58分31秒

16年度 5区区間賞

35分07秒

6区2位

58分48秒

17年度 4区2位

18分31秒

7区3位

34分43秒

6区区間賞

58分03秒

18年度 1区2位

27分29秒

 

スポンサーリンク







 

シューズ

小野田選手が履かれているシューズは、
「adizero takumi sen BOOST3」だと思います。

このシューズは、青山学院大学 及び 明治学院大学 陸上競技部着用モデル
として開発されたもので、
他の青学大の選手もこちらのシューズを履いている人が多いです。

 

卒業後の進路は?

小野田勇次さんは、愛知製鋼へ就職されるようです。

愛知製鋼には陸上競技部があり、
今後の競技を続けられると思います。

地元に戻られるんですね。
実力のある選手なので、社会人での活躍も見られるのは嬉しいです。

 

大学最後の箱根でどんな走りを見せてくれるのか楽しみですね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。