前原滉(まえはらこう)の経歴や年齢は?出身高校・大学や彼女についても

こんにちは~

朝ドラ「まんぷく」でいつも気になっている
小松原 完二役前原 滉(まえはら こう)さん。

役柄もあるのかもしれませんが、
優しい雰囲気がいいな~と思って見ています。

そこで、前原滉さんについて、
どんな方か調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

前原 滉のプロフィール

引用
◆前原 滉(まえはら こう)
 生年月日:1992年11月20日
 出 身 地:宮城県
 身  長:172cm
 事 務 所:トライストーン・エンタテイメント

俳優。年齢は26歳。(2018年12月現在)

趣味は、音楽鑑賞、散歩、お笑いライブ鑑賞。
特技は、ものまねとサッカー(中学時代に市の優秀選手賞を受賞)。

小さいころからドラマや映画を観て、
人前に出る仕事をしたいという思いをずっと持ち続けていたそうです。

俳優を目指すきっかけとなったのは、高校卒業後の進路を考え始めた時。

ずっとやっていたサッカーを高校入学と同時に辞めた時、
前原さんが辞めたあとにずっと一緒にやって来た友達が、
その高校でキャプテンになり全国大会まで出場したそうです。

そのとき、「やりたいことをやらないとすごく後悔する」と強く感じそうです。

そんな前原さんのやりたいことが、俳優という仕事だったそうです。

現在、ドラマ、映画を中心に活動されています。

 

スポンサーリンク








 

高校や大学は?

高校は、工業高校に行っていたという情報が
ありましたが、確証のある情報は見つかりませんでした。

分かり次第追記したいと思います。

高校卒業後は、大学へ進学せずに
俳優養成所「トライストーン・アクティングラボ(TSAL)」
に入りました。

2015年6月より事務所所属となっているので、
養成所には約3年半くらいいたことになると思います。

事務所「トライストーン・エンタテイメント」には、
小栗旬さん、綾野剛さん、木村文乃さん、田中圭さん
といった実力派の俳優さんが所属されています。

 

出演作品

前原さんの出演作品の一部をご紹介します。

◆テレビドラマ

2016年
・わたしを離さないで 第4・6話
・いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第7話 村山 役
・世界一難しい恋 第3話 藤田 役
・ゆとりですがなにか 第5話
・重版出来! 第6・8・10話
・法医学教室の事件ファイル42 三笠悠斗 役

2017年
・おんな城主 直虎 – 角太郎 役

2018年
・隣の家族は青く見える – 糸川啓太 役
・正義のセ 第4話 ‐ 近藤将太 役
・絶対零度 (テレビドラマ) ‐ 大谷昌大 役
・連続テレビ小説 まんぷく – 小松原完二 役
・獣になれない私たち 第5話 ‐ 花井克己(独身時代) 役

◆映画

2015年
・S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE

2016年
・シン・ゴジラ
・だれかの木琴 西山大樹 役
・何者
・聖の青春

2017年
・探偵はBARにいる3 - 原田誠 役
・あゝ、荒野」川崎敬三役

2018年
・母さんがどんなに僕を嫌いでも- 天野 役
・栞 永田健斗役
・銀魂2 掟は破るためにこそある

話題作に多数出演されています。
まんぷくでは、ほのぼのとした役を演じられていますが、
「あゝ荒野」など他の作品では、全く違った雰囲気で
演じられていて、高い演技力が評価を受けています。

 

彼女はいる?

前原滉さんは彼女がいるのでしょうか?
ちょっと気になったので調べてみましたが、
情報はありませんでした。

ドラマや映画への出演が続いているので、
仕事の方に集中されているのかもしれませんね。

なにか情報がありましたら追記したいと思います。

 
前原滉さんはいま注目の若手俳優でした。
今後ますますの活躍を期待しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。