三田国際マスターズマラソン2018の参加賞や交通規制・高低差は?

こんにちは~

12月16日(日)に三田国際マスターズマラソンが開催されます。

今年で30回目になるそうです。

三田市は12月に「サンタシティ」になり、
サンタの格好をして完走すると
男女先着順で素敵なプレゼントが
もらえるそうです♪

そこで、三田国際マスターズマラソンの
参加賞や交通規制、高低差などを調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

三田国際マスターズマラソンの概要

開催日時:2018年12月16日(日) 雨天決行
     (受付/7:50〜9:20 開会式/9:30~)

開始時間:10:30 ハーフマラソン スタート
     10:50 ファンラン スタート

会  場:兵庫県立有馬高等学校グラウンド

コ ー ス:1.ハーフマラソン:三田ハーフマラソンコース (日本陸上競技連盟公認)
     2.ファンラン:三田消防本部前を折返しとする2kmのコース
      ※スタート・フィニッシュはハーフマラソンと同じ

ハーフマラソンの参加資格は、
大会当日時点で満18歳以上の男女で高校生不可。

ファンランは、小学生以上の男女が参加できるので、
娘の通う小学校の友達も参加するようです。
※参加申込みはもう締め切っています。

 

コースと高低差は?

こちらがコースです。
引用

高低差を拡大してみました。

15キロ過ぎからゴールまでは一気に下りますね。
この下りは、ウッディタウンから新三田の方面への下りですね。

下り坂は難しいとよく言われる通り、
ランナーにとって、最後のこの坂はきつそうですね。

 

スポンサーリンク








 

交通規制について

引用
12月16日10時から13時15分まで交通規制がかかるようです。

ピンクのところは、10:00~13:15まで
ブルーのところは、10:20~11:40まで
みどりのところは、10:30~12:45まで
交通規制がかかります。

ちょっと見にくいので、分かりづらい方は、
こちらでご確認ください。

 

参加賞は?

さて、三田国際マスターズラマラソンと言えば、
毎回三田の特産品が参加賞として配られていますが、
今年はどんな参加賞なのでしょうか?

まず、表彰は、
ハーフマラソンは、各部門6位まで表彰されます。
ファンランは、完走証を配布してもらえるそうです。

そして、参加賞は、
●ハーフマラソン・・・地元特産品、30回記念品
●ファンラン・・・・・30回記念品

ハーフマラソン参加賞は、餅・味噌・茶などの
三田の特産品だそうです。

今年は30回記念品もあるそうですよ!
何でしょうね♪楽しみですね♪

2016年の参加賞は、
餅、やまびこ味噌、きらめきのお茶でした。

そして、サンタランナー先着30名にはお米がもらえたようなので、
今年も同じラインナップではないかと思っています。

これは嬉しいですね♪
お米は、恐らく三田米コシヒカリではないかと思います。

三田市の12月はけっこう寒いので、
マラソンを観戦するのも、なかなかしんどいですよね。

こんなかわいい防寒グッズで観戦したら
気分も上がりそうですね♪

 

最後に

三田国際マスターズラマラソンは、小学生も参加できることから
三田市ではけっこう人気のあるマラソン大会です。

そして、今年のゲストランナーは、
’68メキシコシティオリンピックマラソン銀メダルの君原健二さん
と1500m女子日本記録保持者・元陸上競技選手の小林祐梨子さんです。

今年はどんなレースが繰り広げられるか楽しみです♪

 

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。