suchmos(サチモス)メンバーの経歴や年齢は?顔やバンド名の由来も

こんにちは~

2018年紅白出場歌手が発表されましたね。

初登場のsuchmos(サチモス)について
知らなかったので、バンドメンバーについて、
経歴や年齢などについて調べてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

Suchmos(サチモス)について


Suchmosは、男性6人組のロックバンド。

2013年1月結成し、ROCK、JAZZ、HIP HOPなど
ブラックミュージックにインスパイアされた音楽性を持っています。

メンバーは、
 ・YONCE(Vo)
 ・HSU(Ba)
 ・OK(Dr)
 ・TAIKING(Gt)
 ・KCEE(Dj)
 ・TAIHEI(Key)

の6人グループ。

バンド名の由来は、ジャズミュージシャンのルイ・アームストロング
の愛称サッチモ
から引用したそうです

メンバーの名前が韓国っぽかったので、
日本人ではないのかと思いましたが、皆さん日本人でした!

それではメンバー一人ひとりについて見ていきたいと思います。

 

YONCE


◆YONCE(よんす)
 本  名:河西洋介(かさい ようすけ)
 生年月日:1991年8月29日
 出 身 地:神奈川県茅ヶ崎市

ボーカル担当。
現在27歳(※2018年11月現在)
ニックネームだった「よんすけ」から「YONCE」
という芸名にしたそうです。

YONCEさんには、一回り上のお姉さんがいて、
まだ子供の頃、お姉さんが聞いていたMISIAやTLCなどを聴き、
歌ったり踊ったりしているうちに、歌の面白さを知ったそうです。

中学1年生の時、ホームステイ先のニュージーランドで
マルーン5の音楽と出会い、バンド音楽の面白さに目覚めます。

日本に戻り、音楽好きの叔父から、
アコースティックギターとエリック・クラプトン、
ローリング・ストーンズのアルバム、
ニルヴァーナのアルバム「イン・ユーテロ」をプレゼント
され、

特にニルヴァーナに衝撃を受け、バンドマンを志すようになります。

高校では、軽音部に入ります。

17歳の時に、たまり場にしていた藤沢市のライブハウス
「Club Top’s藤沢(現GIGS SHONAN FUJISAWA)」で
知り合った大内岳、真田徹、亀山拳四朗と共に
ロックバンド「OLD JOE」を結成

YONCEさんは、ボーカルを務めます。

同じ頃、別のバンドを組んでいたKCEEと出会い、
やがてKCEEとOKの家(二人は兄弟)に遊びに行くようになります。

TAIKING、HSU、TAIHEIとも交流を深めていき、
2013年、HSUから
「新しいバンドを始めるから、ボーカルやってくんないか?」
と誘われ、今まで自分が表現したことのなかった音楽を
やることに興味を持ち、加入を決意。

2015年7月31日、OLD JOE解散。
YONCEさんは、Suchmosでの活動に専念することとなった。

 

TAIKING

View this post on Instagram

温泉のゲーセンで取った!

TAIKINGさん(@taikitotsuka)がシェアした投稿 –


◆TAIKING(タイキング)
 本  名:戸塚泰貴(とつか たいき)
 生年月日:1990年5月10日
 出 身 地:神奈川県横浜市

ギター担当。現在28歳。(2018年11月現在 )
お父さんは、元サッカー日本代表の戸塚哲也さんだそうです!

小学生の頃、学校の用務員さんにドラムを教えてもらったことが、
楽器を演奏することのきっかけとなったようです。

中学では吹奏楽部に入り、パーカッションを担当。
同じ部の先輩の影響で、ギターを始めました。

高校時代には、幼馴染のOKやHSUとバンドを組みます。

しかし、当時はまだ音楽でやっていくという気持ちはなく、
高校卒業後は保育士になる為の学校に行くか、
音楽の専門学校に行くか、悩んでいたそうです。

最終的には、音楽学校に進学しました。

そこで編曲を勉強し、様々な楽器や機材を扱えるようになり、
編曲家としても活動しはじめます。

HSUにSuchmosへの加入を誘われ、
編曲家は一般のリスナーから距離が遠い存在だと思い、
また一人で音楽を作ることに限界を感じていた為、
2015年5月サチモスに加入するに至ったそうです。

 

KCEE

View this post on Instagram

Tour 📸 @sh0heeeee1

オオハラカイキさん(@kcee_design)がシェアした投稿 –


◆KCEE(ケイシー)
 本  名:大原魁生(おおはら かいき)
 生年月日:1992年9月18日
 出 身 地:神奈川県横浜市

DJ。現在26歳。(2018年11月現在)
OKはお兄さん。

子どもの頃からギターやベースを始め、バンドを組んだりも
しましたが高校生の後半からバンド活動を一旦休止して、
一人で楽曲を制作したり、音楽を探すようになりました。

音楽で成功したいという気持ちは持っていたそうですが、
何か他のこともやってみたいと思い立ち、映像やデザインを始めます。

Suchmos初期には、VJなど主にビジュアル面でバンドに関わっています。

2014年に自主制作盤『Twice-Day&Night-』のアートワーク、
2015年に「Fallin’」のミュージックビデオを手掛けます。

2015年5月、サチモスに加入。

2017年、モード系ファッション雑誌「SPUR」4月号より
コラム「ROCK with you」を連載しています。

 

TAIHEI


◆TAIHEI(たいへい)
 本  名:櫻打泰平(さくらうち たいへい)
 生年月日:1992年7月4日
 出 身 地:富山県氷見市

キーボード担当。年齢26歳。(2018年11月現在)
SANABAGUN.のメンバー。

母親がヤマハ音楽教室の先生をしていたこともあり、
2歳から高校生までエレクトーンを習っていたそうです。

富山県立高岡高等学校卒業後、
洗足学園音楽大学音楽・音響デザインコースに進学し上京。

大学でHSUに出会ったのをきっかけに、
現在のSuchmosメンバーと交流を深めていきます。

Suchmosは結成当初、事前に録音したフレーズをバンドの音に
同期させてキーボードの音をライブで出していました。

その様子を客として見ていたTAIHEIは、
生身のキーボーディストである自分がバンドに加われば、
何かが変わるはずだという予感を抱いていた
そうです。

やがてサポートメンバーとして参加し始め、
徐々に曲作りにも関わるようになり、
2015年にTAIKING、KCEEと共に正式メンバーとして迎えられました。

 

スポンサーリンク








 

OK


◆OK
 本名:大原健人(おおはら けんと)
 生年月日:1990年8月27日
 出 身 地:神奈川県横浜市

ドラム担当。年齢は28歳。
KCEEは弟。

お母さんが宇多田ヒカルやDREAMS COME TRUEのファンで、
お父さんが尾崎豊のファンで、
子供の頃からそうした音楽を聴きながら育ったそうです。

学生の頃から幼稚園の頃からの幼馴染だったTAIKINGと
一緒にギターでオリジナル曲を作ったりしていたそうです。

高校卒業後は音楽大学に進学し、ポピュラージャズを専攻。

2013年、遊び仲間だったYONCE、HSUらに声をかけてSuchmosを結成。

 

HSU

View this post on Instagram

先日のパシフィコ横浜のツアーファイナルのGAGAの隼太ソロの、この目つきがたまらなくカッコイイ😎💯✨✨ 煽ってるよね〜😎😎😎🎸⚡ 生配信見ながら煽られたよね〜自分😆笑 HSUさんって見た目ゴリッとイカついのに手元見るとめちゃくちゃセクシーというギャップ😳😳 毎回それにヤラれてるんやけども😅笑 隼太以外のSuchmosにも言えることやねんけど、サングラス越しの目元が見えるんめっちゃ好きなんだな〜💖💖 しかも、この時ええ感じにサングラスの端がキラン✨となってるのもカッコイイ💖💖 #Suchmos #suchmos #hsu #小杉隼太 #gaga #bassist

りゃんりーさん(@ryanriii2828)がシェアした投稿 –


◆HSU(スー)
 本名:小杉隼太(こすぎ はやた)
 生年月日:1989年6月29日
 出 身 地:神奈川県横浜市

ベース担当。年齢は29歳。(2018年11月現在)
ストリートヒップホップバンドSANABAGUN.(サナバガン)の元メンバー。

家族の影響で、幼い頃からスティービー・ワンダー、
スティーリー・ダン、ジャミロクワイなどを聴いて育ち、
5歳の頃、クラシックギターを始めます。

中学3年生の時に学園祭で、バンドを組みギターを担当。
高校卒業後は、ブラックミュージックが好きだったことから、
洗足学園音楽大学のジャズ科に進学

しかし授業やレッスンにはほとんど出席せず、
そこで出会った人たちとひたすらセッションする日々を送ったそうです。

TAIKING、OKとバンドを組み、紆余曲折を経て、OKとバンドを組みます。

その後YONCEと「運命的な」出会いを果たし、
1年かけて彼を口説いてボーカルとして加入させたそうです。

 

Suchmos(サチモス)の音楽を聴いてみたい!

メンバーそれぞれの方が子供の頃から音楽が好きで、
その音楽を追求して出会った6人のメンバーが
どんな音楽を作っているのか、聴いてみたい!と思ったので、
YOUTUBEで探してみました!

音楽を聴いたら、とってもかっこよくて
一気にファンになっちゃいました!

 
紅白出場で、ますます人気がでそうですね。
これからの活躍がますます楽しみです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。