八田靖史おすすめの韓国料理のお店はどこ?マツコの知らない世界

こんにちは~

2018年11月6日放送のマツコの知らない世界
2000軒以上の韓国料理店を食べ歩いたという
八田靖史さんが出演されていました。

テレビでは取り上げないが絶品料理や
本物のおふくろ料理を紹介してくれるそうなので、
まとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

八田靖史について


八田靖史(はったやすし)
現在42歳の東京都出身。

23歳の時に、韓国に語学留学し韓国グルメにハマり、
それを伝えたいと、25歳の時にライターになることを決意。
28歳のときにヨン様ブームが到来し、
ライターで生活できるようになったそうです。

八田さんが伝えたいのは、
「オモニ(お母さん)が腕を振るうおふくろグルメ」
だそうです。

それでは、八田さんおすすめの韓国料理を見ていきたいと思います。

 

ブームにならないが美味しすぎる3品

①テーハンミングのモドゥムジョン 1,780円

「モドゥムジョン」はチヂミの盛り合わせのことで
チヂミは方言で標準語ではジョンだそうです。

白身魚のスケトウダラ、韓国かぼちゃ、キムチの
3種類のジョンの盛り合わせで、
マツコさんはキムチのジョンが気に入ったようで、
すごく美味しいと言っていました。

 ◆テーハンミング
 住  所:〒169-0072 東京都新宿区大久保1丁目12-27
 電話番号:03-5292-4448
 営業時間:11:00~22:30(ラストオーダー22:00)
 休 業 日:無休
 アクセス:東新宿[A1]より徒歩約4分
      西武新宿[北口]より徒歩約5分
      新大久保[出口]より徒歩約7分

 

②美名家 ヤンニョムカリビ 2,160円

片栗粉で揚げた帆立にヤンニョムソースを絡めたもの。

もともとはチキンで作っていたものを帆立に変えて
オリジナル料理を作ったそうです。

 ◆美名家 (ミナヤ)
 住  所:東京都新宿区大久保1-9-17 寿ビル 2F
 電話番号:03-3203-4088
 営業時間:11:30~24:00
 定 休 日:月曜日(祝日の場合は、翌日がお休み)

 

③チャムナム家のタットリタン 3,240円

韓国では定番の家庭料理。
鶏で出汁をとったスープに、醤油やコチュジャンを
加えたピリ辛スープで、チャムナム家では隠し味に
エゴマの実を入れているそうです。

マツコさんは、
「すごく美味しい~、うどんを入れたい」と言っていました。

 ◆韓国料理 チャムナム家 新大久保
 住  所:東京都新宿区百人町1-3-3 サンライズ新宿 1階C号
 アクセス:JR新大久保駅から徒歩4分
 電話番号:03-3205-9233

 

スポンサーリンク








 

全国の絶品韓国グルメ

①東光(東京・田町)のドゥブチゲ 1,620円


青唐辛子をたっぷり入った元祖スンドゥブチゲ。
うどんが入っているのは東光のオリジナルだそうです。

また、赤いスンドゥブチゲは、ロサンゼルスの
コリアンタウンで流行ったものが日本に入ってきたそうです。

 

②きよし(大阪・生野)トンバリチョッカル 1,058円

dav


サメの串焼き。
チョッカルは、韓国南部の祝い事で食べる料理なんだそうです。

 ◆きよし
 住  所:大阪府大阪市生野区田島1-8-15
 電話番号:050-5570-1029
 営業時間:平日・土 17:00~23:00
 日曜・祝 16:00~23:00
 (ラストオーダー/22:30)
 定 休 日:木曜日

 

最後に

どれも美味しそうで、早速明日
韓国料理を食べに行きたくなってきました。

それから、お店のオモニ(お母さん)が
みんなお肌がきれいだったのも印象的でした。

最近はインスタ映えする韓国料理が人気となっていて、
昔ながらの韓国料理が少なくなってきているそうです。

日本でもそういう傾向がありますよね。

今回八田さんが紹介してくれた料理は、
なくならないで欲しいなと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。