西林寺(兵庫県西脇市)のあじさいの見頃やアクセスは?あじさいまつりの日程も。

こんにちは~

兵庫県西脇市にある西林寺(さいりんじ)

こちらには、「あじさい園」があり、
12,000㎡の広大な敷地に、
数万本ものアジサイの花が咲き乱れる
そうです。

あじさいの見頃やアクセスなど
調べてみたいと思います♪

スポンサーリンク

 

西林寺について


西林寺(さいりんじ)は、高野山真言宗の仏教寺院。

別名あじさい寺とも呼ばれ、あじさい数万本が植生する
「都麻乃郷(つまのさと)あじさい園」があります。

白雉2年(651年)、法道による開創と伝えられています。

本尊は、平安時代中期につくられた
「十一面観音菩薩(兵庫県指定文化財)」

脇侍は「不動明王」「毘沙門天」です。

江戸時代初期(1665年)に、
播磨西国三十三箇所第20番霊場に選ばれています。

 

スポンサーリンク





 

都麻乃郷(つまのさと)あじさい園について


「都麻(つま)」とは、
「播磨国風土記(はりまのくにふどき)」に
見える古い里名で、今の西脇市中部にあたり、
津万地区の名の由来になっているそうです。

昭和51年に西脇市あじさい協会が設立され、
あじさい園を開園。

昭和59年からあじさいまつりも開催されているようです。

都麻乃郷あじさい園は、
敷地面積約12,000㎡、日本あじさいを中心に、
がくあじさい、山あじさい、柏葉あじさいなど
およそ3,000株のあじさいの花が
色鮮やかに咲き誇る北播磨最大規模のあじさい園
です。


きれいですね(^o^)
これだけのあじさいが見られるところは、
なかなかないですよね♪

今年はぜひ行ってみたいです♪

 

スポンサーリンク





 

あじさいの見頃は?

あじさいの見頃は、例年6月下旬頃。

あじさい園は、
毎年6月中旬~7月上旬 約1ヶ月間開園

しているそうです。

2018年の開園期間は、
 2018年6月9日(土)~7月8日(日)
 開演時間:午前9時~午後5時
 料  金:200円(園整備協力金)

 

あじさいまつりの日程は?

開催日時:2018年6月17日(日)
     10時~15時

     ※園整備協力金200円がかかるようです。

内  容:◆大茶盛・野点
     ◆大福引大会
     ◆あじさい苗の販売
     ◆うどん、あじさいせんべいの販売

 

スポンサーリンク





 

アクセス

◆都麻乃郷 あじさい園

 住  所:兵庫県西脇市坂本 454-1 西林寺

 電話番号:070-1776-8999(西脇市あじさい協会)
      0795-22-3111(西脇市観光協会)

 アクセス:中国自動車道「滝野社IC」より、
      国道175号線を「西脇方面」へ直進(約15分)。
      交差点「西脇寺内」を左折後、約5分直進。

 

最後に

西林寺まで、電車の最寄り駅は、「日本へそ公園駅」
になるようですが、グーグル・マップで調べてみたところ、
2.1kmとけっこう距離があるので(30分くらい?)
車が便利そうです。

また、西林寺(あじさい園)の近くには、
「日本へそ公園」もあるので、一緒に寄ってもいいですね♪

スポンサーリンク

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。