白坂亜紀の夫や若い頃の画像は?経営する銀座のお店はどこ?

こんにちは~

4月16日放送のプロフェッショナル 仕事の流儀
銀座で高級クラブを営む「白坂亜紀」さんが
出演されます。

銀座のママというと
メイクバッチリでちょっと近寄りがたい
ようなイメージがあるのですが・・・
(勝手なイメージですみません(^_^;)・・・)

白坂さんは、その私のイメージとはちょっと違う
雰囲気をお持ちの方。

今日は白坂亜紀さんについて調べてみたいと思います!

スポンサーリンク

 

白坂亜紀のプロフィール


出 身 地:大分県竹田市生まれ
生年月日:1966年7月20日
趣  味:シャンソンを歌う、謡曲、三味線など
スポーツ:ゴルフ、テニス

生家は現在、瀧廉太郎記念館となっているそうです。

父・・・読売新聞通信部記者
母・・・珠算塾経営
兄・・・精神科医

白坂さんは、
1985年に早稲田大学 第一文学部(日本文学専修)
に入学されています。

そして、1987年から日本橋の老舗クラブにて勤務を始め、
女子大生ママとなります。

1996年には、銀座五丁目、七丁目にクラブ2店舗を開店します。
お店の名前は、故郷の川の名前から「稲葉」としたそうです。

20代で銀座にクラブ2店を開店したということで、
雑誌などで紹介されたそうです。

若くして銀座のママとなり、成功されているのですね。
スゴイ方ですね!

2003年には、早稲田の同級生がマスターを務める
「Bar 66」を開店。

2004年、
道場六三郎氏の一番弟子「菊池直美」さんが
料理長を務める「銀座きくち」を開店。
(現在は、「日本料理 穂の花」と店名が変わっています。)

また、京都造形芸術大学東京学舎で、
「銀座のママに学ぶ、人間力、女子力、ビジネス力」
という講座
を持ったこともあるそうです。

政財界、ビジネス界のトップの方たちが
足を運ぶ銀座のクラブで培われた経験を聞ける講座、
私も聞いてみたかったなぁ。

他にも、志高い女性の会「銀座なでしこ会」を発足したり、
銀座ミツバチプロジェクトの理事に就任等など・・・
幅広く活躍されています。

 

スポンサーリンク





 

結婚しているの?夫は?

仕事をバリバリされていて、
結婚しているのだろうか??と思いましたが、

法人の顧客の方から紹介を受けて、
クラブのお客様と結婚されていました。

お子さんもいらっしゃるようです。

ママという職業柄、夜の子どもの世話ができないので、
旦那さんがサポートしてくれたようです。

 

若い頃の画像は?

こちらの白坂さんのブログを遡って見ると
2006年8月頃に画像が見られます。

今とあまり変わらずキレイです。

見た目にも気を遣われているのが分かりますね。

お化粧はあまり濃くせずに、
自然な感じのメイクで、柔和な雰囲気。

きっとこういったところが
人を惹き付けるのかなと思いました。

 

スポンサーリンク





 

白坂亜紀が経営するお店へのアクセス

◆クラブ稲葉 七丁目店
 住  所:〒104-0061
      東京都中央区銀座7-6-2 門ビルB1F
 電話番号:03-3571-3136
 営 業 日:月~金
 営業時間:20:00~0:00
 定 休 日:土曜、日曜、祝日

 

◆ラウンジ 稲葉 五丁目店
 住  所:〒104-0061
      東京都中央区銀座5-4-15 西五ビル3F
 電話番号:03-3571-0228
 営 業 日:月~土
 営業時間:19:00~0:00
 定 休 日:日曜、祝日

 

◆穂の花
 住  所:〒104-0061
      東京都中央区銀座8-4-2 たくみビルB1
 電話番号:03-3571-0041
 営 業 日:月~土
 営業時間:11:30-13:30(LO)
      17:00-21:00(LO)
 定 休 日:日曜、祝日

 

◆Bar66
 住  所:〒104-0061
      東京都中央区銀座7丁目6-7 日欧ビル7F
 電話番号:03-3571-1966
 営 業 日:月~土
 営業時間:平日18:00~翌 6:00
      土曜18:00~0:00
 定 休 日:日曜、祝日

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。