ポカリガール「東京マラソン2018」CM曲や歌手について。

こんにちは~

3代目ポカリガールに選ばれた小貫莉奈さんが
出演している
「東京マラソン2018オフィシャルドリンク
『ポカリスエット』のWEBムービー」

『東京サプライ少女2018 Runners A to Z』篇

このCMで流れている曲が気になったので、
誰が歌っているのかなど調べてみたいと思います!

《関連記事》
・3代目ポカリガール小貫莉奈ちゃんについてはこちら。
・井上大仁の出身中学や高校は?兄弟は?趣味の折り紙がスゴすぎる!
・神野大地の出身高校や大学は?シューズや彼女についても調査!

 

スポンサーリンク

 

ポカリガール「東京マラソン2018」のCM曲は?

CMで流れている曲は、
4人組のロックとポップのバンド『sumika』の「Door」という曲です。

ファンの方もポカリスエットのCMと合うと絶賛しています。

 

「sumika」のプロフィール


2013年5月結成した4人組のロック&ポップのバンド。

《メンバー》
Vo.&Gt.・・・ 片岡 健太
Gt.&Cho.・・ 黒田 隼之介
Dr. ・・・・・ 荒井 智之
Key.&Cho.・・ 小川 貴之

sumikaは、通常のバンド形態、
sumika[camp session]は、アコースティックバンド形態
をとっています。

ライブは毎回ゲストを入れて行われ、
音楽家以外にも、映像作家・写真家・絵描き・建築家・陶芸家
・彫刻家・詩人・・・ など

いろいろなジャンルの芸術家と共に作品を制作する
という方針をとっているユニークなバンドです。

また、バンドでは珍しく、
ロックとポップを絶妙なバランスで融合した音楽を作り出しています。

 

メンバーについて

◆片岡 健太(かたおか けんた)
・神奈川県川崎市出身
・9月30日生まれ
・ボーカル、ギター及びほぼ全ての曲の作詞作曲を担当。
・メインギターはPsychederhythmの
オーダーメイド“Psychocaster Custom #004”。

◆荒井 智之(あらい ともゆき)
・神奈川県川崎市出身
・12月30日生まれ。
・ドラムス担当。
・幼少期に通っていたマリンバ教室にあったドラムセットに
興味を持ち、ドラムをはじめる。
・2003年、渋谷「CLUB QUATTRO」にライブを観に行った際、
片岡と出会い、前身バンドに加入。
・「EMPTY」サポートドラマー。

◆黒田 隼之介(くろだ じゅんのすけ)
・神奈川県川崎市出身
・6月10日生まれ。
・ギター、コーラス担当。
・元「White Crow」メンバーで、2012年1月に前身バンドに加入。
・「今日のアライさん」というタイトルで荒井の写真を
日々Twitterに投稿している。

◆小川 貴之(おがわ たかゆき)
・神奈川県出身
・12月22日生まれ。
・キーボード、コーラスを担当。
・元「from a novel」のボーカル。
・2013年、弾き語りイベントで片岡と出会い、幾度かの共演を経て、
2014年よりゲストメンバーとして「sumika」に参加。
2014年12月「from a novel」が解散し、
2015年2月よりsumikaに正式加入した。

こちら↓は、youtubeで1,200万回以上も再生されています。
Lovers【Music Video】

こちらのアルバムに「Lovers」も「Door」も収録されています。


スポンサーリンク




 

CMに「Door」の歌詞がぴったり!

「Door」に励まされたという人が沢山います。

扉開けて 歩み出せ

雨風吹かれようと

扉開けて 誇り持て

踏み出したその足を

歌詞がCMとマッチしていていいですね。

苦しい時も頑張れそうな気がしてきます。

東京マラソンの歌としてもピッタリですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。