蘭州ラーメン・神保町「馬子禄牛肉面(マーズルー)」が2018トレンドグルメ!?

こんにちは~

スッキリで
「2018年のトレンドグルメは?」というのを特集していて
「大阪発!カラフルカレー」「蘭州ラーメン」
ピックアップされていました。

カラフルカレーは恵比寿にある「グッドラックカリー」
というお店が紹介されていました。

2種類のカレーが味わえ、副菜を混ぜたりして
いろんな味を楽しめるそうです。
美味しそうでした!

視聴者投票の結果、「蘭州ラーメン」が勝ったので、
今日は「蘭州ラーメン」のお店『馬子禄 牛肉面(マーズルー)』
について調査してみたいと思います!

スポンサーリンク

 

蘭州(らんしゅう)ラーメンとは?

中国蘭州では朝ごはんに食べられるポピュラーなラーメンで、
蘭州市内には 3,000 軒以上の蘭州牛肉麺を出す店があります。

牛を使った透明なスープとモチモチした麺、
パクチーなどの薬味が特徴。

都内近郊に蘭州ラーメン店が続々と
オープンしていて、まさに今話題となっているそうです。

 

馬子禄 牛肉面(マーズルー)

神保町にある蘭州ラーメンお店
「馬子禄 牛肉面(マーズルー)」
は、

中国政府から中華老舗ブランドとして
お墨付きをいただいているお店。

麺は包丁を使わずに、手で伸ばして作る麺。
もちもちとした食感が特徴。

こちらのお店、
「ヒルナンデス!」で「東京いい店すぐ閉まる店」
でも紹介されていました。
 

スポンサーリンク





 

メニューは?

なんと!メニューは、
蘭州牛肉面(ランシュウギュウニクメン)880円(税込)のみ!!!

牛骨や牛肉を10種類以上のスパイスと、
一緒に長時間煮込んで作った透明なスープ。

麺は、注文が入ってから職人が手打ち
細麺、平麺、三角麺など好みの太さの麺が選べます。
初めての方には細麺がおすすめだそうです♪

トッピングは、牛肉、大根、
手作りラー油にパクチーと葉ニンニク。

パクチーは女性で好きな人が多いですよね。
エスニックブームで好きになった人も多いのでは?

苦手な場合は、パクチー抜き・ラー油抜きも
できるようです。

お好きな方は、パクチー大盛り(120円)も。
 

みんなの食べた感想は?

あっさりとした味だからか、
日本のラーメンのように濃厚なスープの味が
好きな方には、少し物足りないのかもしれませんね。

私はあっさり系が好みなので、好き系の味かも!
と思っています。
食べてみたい(๑´ڡ`๑)

 

お店情報

◆馬子禄 牛肉面(マーズルー)
住  所:〒101-0051
     東京都千代田区神田神保町1-3-18

アクセス:神保町駅A7出口から右に出て、
     はなまるうどんを右側に見て靖国通りを小川町方面に直進。
     書泉グランデと三省堂書店の並び、徒歩3分です。

営業時間:【昼の部】11:00〜14:30(L.O.)
     【夜の部】17:00〜20:30(L.O.)
※スープが無くなり次第終了

定 休 日:水曜

電話番号:03-6811-7992


 

スポンサーリンク

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。