小袋成彬(おぶくろなりあき)はどんな歌を歌うの?宇多田ヒカルが絶賛する声とは?

こんにちは~

宇多田ヒカルさんが、
新人アーティスト「小袋 成彬(おぶくろ なりあき)」さんを
プロデュース
されるそうです。

宇多田ヒカルさんが
新人をプロデュースするのは初めてのこと。

きっかけは、宇多田さんのアルバム『Fantôme』の収録曲
「ともだち with 小袋成彬」に小袋さんが参加したこと。

宇多田さんは、小袋さんの歌声にほれ込み、
プロデュースに名乗り出たそうです。

宇多田さんはこのように語っています。
”この人の声を世に送り出す手助け
をしなきゃいけない―。

そんな使命感を感じさせてくれる
アーティストをずっと待っていました”

小袋成彬 1stアルバム「分離派の夏」ティザー映像

今日は、小袋成彬さんについて
調べて見たいと思います。

スポンサーリンク

 

小袋 成彬のプロフィール

小袋 成彬(おぶくろ なりあき)
◆生年月日:1991年4月30日

◆作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデューサー、
 ミュージック・ビデオ監督。

◆音楽レーベルTokyo Recordings代表取締役。

中学・高校生時代は野球部員として、
音楽とは全く関わりのない生活を送っていましたが、

大学1年生の頃からコピー・バンドのメンバー
として活動を始めます。

大学在学中にライブで共演した國本怜と
共にR&BユニットN.O.R.K.を結成し、ボーカルを担当。

こちらは当時のMV↓
N.O.R.K. – YELL OUT (#05)

声がキレイで、聞き入ってしまいますね!

ユニット解散後、インディーズレーベルTokyo Recordingsを設立し、
綿めぐみやCapesonなどを手掛けます。

レーベルとして、これまでにOKAMOTO’S、柴咲コウ、
きゃりーぱみゅぱみゅ、Keishi Tanaka、宇多田ヒカルなど
のアーティストの作品に関わっている。

また、ヘーベルハウスやNIKON、TOYOTAなどの
企業のPR映像・音楽も担当している。

こちら↓の作品にも関わっているそうです。
水曜日のカンパネラ『ナポレオン』

 

スポンサーリンク





 

アルバム収録曲

2018年4月25日(水) 発売の1stアルバム「分離派の夏」
収録曲はこちら。

◆通常盤収録曲(税抜2,778円)
 01. 042616 @London
 02. Game
 03. E. Primavesi
 04. Daydreaming in Guam
 05. Selfish
 06. 101117 @El Camino de Santiago
 07. Summer Reminds Me
 08. GOODBOY
 09. Lonely One feat. 宇多田ヒカル
 10. 再会
 11. 茗荷谷にて
 12. 夏の夢
 13. 門出
 14. 愛の漸進

「Lonely One feat. 宇多田ヒカル」が
<Spotify><Apple Music><LINE MUSIC>
などで聞けるそうです。

Spotifyで聞いてみましたが、音楽に疎い私でも
宇多田さんが絶賛したのが分かりました!

気になるのは「分離派の夏」というアルバムタイトル。
サスペンスドラマのタイトルみたいだなぁ・・・(^_^;)なんて。。。

アルバムの発売が楽しみですね!
これからどんな歌を歌っていくのかも注目ですね★

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。