におい展の開催期間やアクセスは?どんな「におい」の展示があるの?

こんにちは~

今日も冷蔵庫の中にいるような寒さです。
明日はもっと冷え込むようですね。

週末なのに、こう寒いと出かけるのも
億劫になってしまいます。

さて、池袋でちょっとおもしろそうな展示会
があると聞いたので、調べてみたいと思います。

その展示会は、「におい展」
果たしていいニオイなのか、嫌なニオイなのか・・・
何やら、ちょっと面白そうですよね!

スポンサーリンク

 

「におい展」について


会  期:2018年1月12日(金)~2月25日(日)
     ※2月21日(水)は休館
時  間:10:00~21:00
     (最終入場は、閉場30分前まで)
     ※営業時間が変更になる場合あり
場  所:池袋パルコ 本館7F特設会場
チケット:800円

 

どんな展示会?

におい展がどんな展示なのか
気になる中身を見ていきたいと思います!

ホームページによると・・・

”「悶絶」から「美臭」まで、
あなたの嗅覚を刺激します。

この世の激臭とそして、美臭・・・
香水の素となる香りを集めました。
さあ、未体験の“におい”を感じてみませんか?”

「悶絶」から「美臭」まで!!!
悶絶は正直なところ、あまり嗅ぎたくないですが
怖いものみたさで、「悶絶」系の香りとは
どんなものがあるのか見てみたいと思います。

◆テレビ番組の罰ゲームでもお馴染みの
 強烈な“におい”の缶詰


 シュールストレミングというこの缶詰は、
 スウェーデン産のニシンの塩漬けを
 缶に入れて発酵させた食品

 強烈なニオイなようで、「世界一臭い食品」
 と言われているそうです。

他にも、
◆カメムシ
◆くさや
◆加齢臭
◆足のニオイ
◆臭豆腐   など

「加齢臭」も嗅ぐとこができるんですね。
押し入れのニオイとか言われていますけど、
本当のところ、どんなニオイなのかちょっと知りたいです。

そして、自分は大丈夫かクンクンしてしまいそうです(^_^;)

「くさや」は、魚類の干物の一つで、伊豆諸島の特産品です。
私は好きです❤
焼いている時にニオイはスゴイですが、
食べるととっても美味しいんですよ~

では、次は「美臭」系の香り
どんなものがあるのでしょうか?

◆世界で最も高価と言われる香料「イリス」

 匂いあやめ、アイリスとも呼ばれ、
 香料はイリスの根から採られます。
 高級な香水に入れられているそうです。

ジャコウ
 ムスクとも呼ばれ、香水に使われています。
 ジャコウジカが絶滅の危機に瀕し、
 現在の香料には合成ムスクが使われています。

ジャコウは、ジャコウジカから採取されていた
とは知りませんでした!

この機会に是非本物の香りを嗅いでみたいですね。
 

スポンサーリンク




アクセス

渋谷パルコ
住  所:〒171-8557 
   東京都豊島区南池袋1-28-2
アクセス:池袋東口より徒歩1分


 
 

まとめ

「におい展」は、
知っているけれど今まで嗅いだことのない
「におい」が体験できる面白い展示ですね。

池袋パルコなので、ショッピングも出来て
寒い日のお出かけにちょうど良さそう!

関西在住の私は、残念ながら私は行けませんが、
大阪辺りでも開催してくれたら
是非行ってみたいと思います♪

スポンサーリンク

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。