シシド・カフカおすすめのアルゼンチン料理のお店~おしゃれイズム(12/24放送)

こんばんは~

シシド・カフカさんが「おしゃれイズム」
に出演されていて、とっても美味しそうな
アルゼンチン料理のお店を紹介していました。

美味しそうだったので、今日はそのお店を紹介したいと思います。

その前にシシド・カフカさんについて
少し触れておきます。

シシド・カフカさんは、ドラマーとして有名ですね。
歌手・女優・モデルとしても活躍されています。

メキシコ生まれで、
小学校時代まで日本で過ごしますが、

お父さんの仕事の関係で、中学時代を
アルゼンチンで過ごしました。

アルゼンチンでの生活は、2年程だったそうですが、
アルゼンチン料理が好きなところを見ると、

その時の経験が今のシシド・カフカさんに
つながっているんだなと思いました。

ドラムは、14歳の時に両親から
サイレントドラムをプレゼントされたことが
きっかけで始めた
そうです。

さて、今回2軒のアルゼンチン料理のお店を
紹介していました。

1件ずつ見ていきたいと思います♪

スポンサーリンク

 

Mi Choripan (ミ・チョリパン)

チョリパンとは、極太のチョリソーとたくさんの
トッピングをパンではさんだシンプルな料理。

現地では庶民の愛する手頃な料理で、
屋台でよく売られているそうです。

そして、『Mi Choripan 』は、
アルゼンチンの首都ブエノスアイレスにある
人気店で修行してきた店主が経営
しています。


う~ん、美味しそう~(๑´ڡ`๑)

・チョリパン 750円
 (チミチョリソース付)

・カスタムチョリパン 1,100円
 (レタス・トマト・炒め玉ねぎ・
  ネギマヨネーズ・アルゼンチンサルサ・
  チミチョリソース付) 

・ミニチョリパン 550円

本場のアルゼンチン仕込みのチョリソーは手作り。

酢と油にオレガノなどの香辛料を混ぜ合わせた
アルゼンチン発祥の独特なソース『チミチュリソース』。

このソースも、ブエノスアイレスのチョリパン屋で
教えてもらったレシピを元に調合しているそうで、

本場のチョリパンが食べられると人気のお店!

Mi Choripan (ミ・チョリパン)
住  所:渋谷区上原2-4-8
電話番号:03-5790-9300
営業時間:月〜土 11:00〜22:00 (L.O.21:00)
     日・祝 11:00〜20:00
定 休 日:火曜、第2、4月曜 (祝日は営業)

 

スポンサーリンク





 

Costa Latina(コスタラティーナ)

本場アルゼンチンスタイルのバーベキュー料理と
様々なアルゼンチン料理を楽しめるお店。

シシド・カフカさんのオススメは、
骨付き牛リブのアサード 1,700円~


こんな風な豪快に焼いたお肉を贅沢に食べられます!

「アサード」は、パラグアイやウルグアイや
アルゼンチン、チリで食べられる焼肉料理で、

アサードはスペイン語で「焼かれたもの」という意味。

赤坂店と駒場本店と2店舗あり、
シシド・カフカさんと藤木直人さんが
行ったのは、駒場本店ではないかと思います。

違っていたらすみません(^_^;)

Costa Latina(コスタラティーナ)
〈駒場本店〉
住  所:東京都目黒区駒場 1-16-12
電話番号:03-5465-0404
営業時間:ディナー(月~日)
     18:00 – 4:00(LO 3:00)
     
     ランチ(土・日)
     12:00 – 15:00

〈赤坂店〉
住  所:港区赤坂 4-2-3デイライトビル
電話番号:03-6886-9726
営業時間:ディナー(月~金)
      17:30~24:00 (LO 23:30)

     ランチ(月~金)
      11:30~14:30

     土曜日
      17:00~24:00
定 休 日:日曜日

 

まとめ

アルゼンチン料理をよく知りませんでしたが、
とっても美味しそうで、食べてみたくなりました。

どちらのお店も東京なので、
なかなか行けないのが残念(;_;)

関西でアルゼンチン料理が食べられるお店を
調べてみたいと思います。

どなたか知っている方がいたら
教えてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。