日本大通りから山下公園のイチョウの見頃は?イルミネーションも!

こんにちは~

ニュースで、
”東京駅から皇居に向かう行幸通りで、
イチョウ並木が黄色く色づき見頃を迎えている”

というのを聞き、

そう言えば・・・

横浜の日本大通りや山下公園のイチョウも見頃かな?
と思ったので調べてみたいと思います。

私が住んでいるところのイチョウは、
だいぶ前にイチョウは散ってしまい、今は枝だけです。

同じ日本でも地域で
こんなに違うんだなーとちょっと驚きました(゜o゜;

スポンサーリンク

 

日本大通りから山下公園のイチョウの見頃は?

やっぱり!横浜も見頃を迎えていますね!

イチョウは横浜の「市民の木」として制定されており、
横浜市ではあちこちで銀杏並木を見ることができます。

日本大通りは、神奈川県庁や横浜開港資料館などの
雰囲気のある歴史的建造物とイチョウの風景は、
人気の観光スポットとなっています。

通りのカフェでお茶を飲んでいる人たちも
オシャレに見えてきます。
 

イチョウのニオイの秘密

イチョウと言えば、
あのニオイが苦手という人もいますよね。

イチョウには、雄株と雌株があって、
雌株に実(銀杏)がなります。

この実が熟すとあのニオイが・・・・

雄株には実がつかないので、銀杏も取れません。

私が住んでいるところでは、
街路樹のイチョウは雄株に統一されているようです。
実がつかず、ニオイもありません。

このように、
街路樹には雄株に統一している所もありますが、
横浜のイチョウはちゃんと雌株もあります。

なので、通りは、なかなかのニオイが・・・

また道には、イチョウの実があちこちに落ちて、
いろんな人に踏まれた形跡が・・・

オシャレな靴は履いて行かないといいと思います。
洗える靴で行かれるのがおすすめです。

&nbsp

スポンサーリンク




;
&nbsp

イルミネーションもおすすめ☆

夜にはライトアップされて、
昼間とは違った幻想的な空間を楽しめます♪


準備している様子はあったのですが、
どんなイルミネーションなのかは分かりませんでした。

2015年の様子を発見!
きっと今年もこんな感じかな?
トナカイがいたり、木のライトアップなど・・・


 

まとめ

日本大通りから山下公園までイチョウ並木は
私も好きで何回か行ったことがあります。

そのまま歩いて、みなとみらいに行ったり、
関内周辺を散策したり・・・と

歩くだけでも、街の景観が素敵なのでオススメです!

靴だけは洗えるスニーカーなどで!!!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。