「浮世絵プチプチ」で年末年始の贈り物は特別感のあるものに!

こんにちは~

11月に入ると、年末年始がもうすぐだ!
という感覚になります。

あれもこれもしなきゃ!!と一人焦っております(^_^;)

さて、年末年始には、お酒を贈り物にする方も
多いのではないかと思います。

そんなお酒の贈り物をより特別感があるものしてくれる
「浮世絵プチプチ」

どんな商品なのか詳しく調べたいと思います。

スポンサーリンク

 

浮世絵プチプチ®はどんな商品?

「浮世絵プチプチ」は、気泡緩衝材の「プチプチ」に
浮世絵がプリントされた酒瓶用の気泡緩衝材です。

六本木の東京ミッドタウンで開催された「おもてなし」を
テーマにした「Tokyo Midtown Award 2015」
準グランプリに輝いた作品で、商品化が決定しました。

プチプチで有名な川島産業から2017年11月に発売予定だそうです。

20世紀初頭、日本人は浮世絵の刷り損じを緩衝材として、
陶磁器を輸出していて、ヨーロッパの人を驚かせていたそうです。

その驚きを現代に蘇らせようと、気泡緩衝材に浮世絵をプリントした
商品が出来上がったそうです。

 

「Tokyo Midtown Award」とは?

東京ミッドタウンは、

「“JAPAN VALUE(新しい日本の価値・感性・才能)”を
創造・結集し、世界に発信し続ける街」

を目指す一環として、アートとデザインのコンペティション
「Tokyo Midtown Award(東京ミッドタウンアワード)」
を2008年より毎年開催しています。

デザインコンペでは、自由な発想のデザイン案を募り、
受賞作品には商品化に向けた全面的なサポートを行っているそうです。

これまで商品化・イベント化された受賞作品は、計15作品で、
「浮世絵プチプチ®」を入れると16作品になります。
 

スポンサーリンク




 

グッドデザイン賞を受賞の「おめでたい紙コップ」も受賞作品


2017年度グッドデザイン賞を受賞した
こちらの「おめでたい紙コップ」も

「Tokyo Midtown Award 2016」デザインコンペ準グランプリ作品!!
お正月やお祝い事にピッタリの商品ですね。


 
 
お酒のプレゼントにこんな粋な包装がしてあったら
もらった方も驚き&うれしいでしょうね!

浮世絵プチプチの発売が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。