平子理沙の母はどんな人?ネイルアートの第一人者?画像も。

こんばんは~

今日も天気のいい一日でした!

朝は寒くてコートが必要なくらいでしたが、
昼間はポッカポカでコートなしでOK!

最近、気温差が激しくて
寒暖差アレルギーなのか、よく鼻水がでます。

さて、そんなことはさて置き
「もしかしてズレてる?」を見ていたら、
平子理沙さんが出演していて、
ジャスティン・ビーバーの熱狂的なファンなんだとか!!

そして平子理沙さんのお母さんは、
ネイルで有名な方
なようです。

今日は平子理沙さんのお母さん、平子禧代子さん
について、どんな人なのか調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

平子禧代子さんはネイルアート第一人者!?

平子禧代子さんは、日本にネイルアートを広めた第一人者。

現在は分かりませんが、
ネイルアートの会社の経営もしていたようです。

現在はロサンゼルスの大豪邸に住んでいるみたいなので、
もう経営からは退いているのかもしれないですね。

夫は、アパレル関係の会社の重役だったとか・・・

平子理沙さんの5歳年上の兄と4人家族。

平子理沙さんがファッションが好きなのは、
両親の影響を受けてなんでしょうね!

母娘2ショット!!!


この画像、母と娘に見えないです。
お母さん、とっても綺麗ですね。
 

スポンサーリンク




 

日本ネイリスト協会から功労賞

2015年9月、「日本ネイリスト協会の30周年記念懇親パーティー」
「ネイルアートを日本に広めた」として功労賞を贈られています。

初代ネイルクイーンの平子理沙さんが、
禧代子さんの代わって表彰状を授受されたようです。

この時、平子理沙さんは自分で塗ったという
鮮やかなブルーのネイルをしていました。

母の影響で、中学時代からネイルをしていたこと、
母娘でネイルをし合うことや

吉田栄作さんとの結婚式には、
禧代子さんに、ネイルアートしてもらったことなどを語っていました。

授賞式のネイル。ビビッドなブルーのネイルが素敵♡

 

まとめ

平子理沙さんのネイルやファッションのセンスは
お母さん譲りだったんですね!

私は、ネイルをする人は美意識が高いと思うんですよね。
指先のオシャレまで気を遣うって、
私の普段の生活の中では、なかなか出来ないです。

少しは平子さん親子を見習わないと!
と自分に喝!を入れました。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。