【マツコ&有吉カリソメ】北海道の絶品プリン全制覇ツアーのプリン店は?

こんにちは~

最近朝が起きられません・・・

寒くなってきた途端、睡眠時間が長くなるのか、
朝起きるのが辛くなってきました゚(-_-)zzz

人間の体は自然と繋がっているんだな、
なんて思いました。

さて、今日は「マツコ&有吉 カリソメ天国」
11月1日放送されていた「北海道の絶品プリン全制覇ツアー」

プリンが好きな松本さんが、
食べに行ってみたいプリンを紹介してくれます。

「プリン」ってこんなに色々なものがあるんだ!?
という驚きと、

それぞれのプリンのコダワリが伝わってきて
食べに行ってみたいと思ったので、

いつか行く日のために、
番組で出てきたプリンをまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

 

岩瀬牧場(砂川市)


しぼりたてプリン 360円

白くて、練乳的な味。
口のなかでとろけるような食感でおいしい。
柔らかさがすごいみたいです!

岩瀬牧場
 住  所:〒073-0107 北海道砂川市一の沢237番地6
 営業時間: 9:00〜18:00
 TEL   : 0125-53-5071
 FAX   : 0125-53-2322
 オンラインショップあり

 

フラノデリス(富良野市)


2000万個も売れたキングオブプリン
ふらの牛乳ぷりん 324円

プリン通なら誰もが知っている元祖牛乳瓶入りプリン!

上の方が白くなってるのは、脂肪の層で濃厚。
下に行くほどあっさりしているので、
飽きがこず最後まで美味しく食べられるそうだ。

今回松本さんが食べたかったのは、
本店でしか食べられないという
ふらの牛乳プリンのフレンチトースト 864円

富良野産の小麦粉を使った自家製の食パンを
ふらの牛乳プリン液に24時間漬け込んで、バターで焼きあげ、
北海道牛乳のホイップクリームがたっぷりとのっています。

とっても柔らかくて、見た目はフレンチトーストだけど、
食べるとプリンだそうです!
好みでメープルシロップをかけて食べてもいいそうです。
本店でしか食べられないというのは、とても惹かれますね。

菓子工房フラノデリス
住  所:〒076-0017 北海道富良野市下御料2156-1
営業時間:10:00〜18:00
定 休 日:月曜・火曜(祭日・1日の場合は営業いたします)年2回長期休業あり
オンラインショップあり

 

MERLE(美瑛町)


メルルのプリンWARABI 650円

「プリン」と「わらび餅」のコラボ!!!
卵は黄色い地元の有精卵を使用し、
洋菓子専門店だけれど、わらび餅は手作り。

カラメルソースがきっちりときいているので、
わらび餅と合うんだそう。

MERLE(メルル)
住所:〒071-0222 北海道上川郡美瑛町美田第3
定休日・火曜日、水曜日
(祝日は営業)
オンラインショップあり(メルルのプリンWARABIは取り寄せ不可)

 

エチュード洋菓子店(旭川市)


お昼ねプリン 310円

超なめらか&濃厚プリン
マツコさん一口食べて、驚いていました。
すっごく濃い!!!みたいです。

エチュード洋菓子店 旭町店
住  所:〒070-0831 北海道旭川市旭町1条9丁目689番地23
定 休 日:水曜(臨時休業あり)
オンラインショップあり

 

スポンサーリンク





 

Pudding Taba(旭川市)


プリン 680円

1日限定15個の懐かしプリン

奥さんが趣味の延長で初めたお店で、
お家の玄関で販売されています。

固めのシンプルなプリン
食感がしっかりしていて、
固すぎず程よい口溶け。

マツコさんも有吉さんも懐かしい味がする
と言っていました。

住  所:〒070-0814 北海道旭川市川端町4条10丁目3−28
営業時間:11:00〜18:00(売り切れ次第、閉店)
定 休 日:毎週水曜日・木曜日
TEL&FAX : 0166-54-3518

 
なよろ菓子工房プラジル(名寄市西)

アスパラチーズ 313円

フリーズドライしたアスパラパウダーを使用しており、
松本さんは、口に入れると、焼いたような
香ばしいアスパラの味が口に広がると言っていました。

通販していないので、ここに行かなければ食べられないそうです。

アスパラのプリン、どんな味なんでしょうね?
食べに行ってみたいです。

なよろ菓子工房プラジル
住所:〒096-0011 北海道名寄市西1条南6丁目10-2
TEL: 01654-3-4577
​営業日:水-月 9時~19時
定休日:火曜日

 

矢内菓子舗(下川町)


雪ふりプリン 290円

表面の雪はホワイトチョコのパウダー
雪玉は生チョコ

ホワイトチョコが生地に練り込まれていて、
牛乳との深いコクがやみつきとか。

矢内菓子舗
住  所:北海道下川町錦町81番地
電話番号:01655-4-2113
定 休 日:日曜
営業時間:8:30〜19:00
駐車場:なし

 

湯元湧駒荘(上川郡)

白い珈琲プリン 300円

白いのにコーヒープリンとは面白い!
煎ったコーヒー豆の香りがおいしさのポイント!
コーヒーの香りが良く、なめらかで甘すぎない
大人のプリン
食後に食べるプリンにぴったりだそうです。

住  所:〒071-1472 北海道上川郡東川町勇駒別旭岳温泉
T E L:0166-97-2101(代)
オンラインショップあり

 

まとめ

どのプリンも作り手のコダワリが感じられ、
北海道に行ったら食べに行きたいですね。

「プリン」と一口に言っても、
なめらかなプリン、しっかりしたプリン、
プリンと何かをコラボしたものなど・・・
色々あって奥が深いんだなと思いました。

お取り寄せできるものもあるので、
取り寄せてみようか思案中です・・・

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。