ハロウィーンに、指クッキーを作ってみた!焼いている時からホラーだった!

こんにちは。

今朝はまたまた冷え込みました~
この秋一番の冷え込みだったそうです。

この朝の冷え込みは、一旦明日までと
ニュースで行っていました。

そう聞くと、ちょっとほっとしますね。

今日はハロウィーンですね。
多くの家で、かぼちゃの料理やお菓子を
作ったりするのでしょうか???

私は、昨日の指クッキー
を早速昨日作ってみました!

スポンサーリンク

 

指クッキーの完成度は?

私は、こちらのクックパッドのレシピにしました!
Cpicon ハロウィン☆魔女の指クッキー by Didier wife
卵、バター、小麦粉、砂糖、ジャムは家にあったので、
アーモンドを買うだけで済むとういのが、
このレシピを選んだポイントでした!

では、完成品ですが、、、、

素人感満載の見た目ですが、味は◎♪
特にアーモンドがのっているところが
美味しかったです。

ぜひ子供と一緒に!

夕飯を食べた後に娘と一緒に作りました。

私が「指のクッキーを作ろう!」と言うと、
「えーー、こわーーい」と言って、
指の形は作ってくれませんでしたが、

クッキー生地を楽しそうにコネコネして、
自身のオリジナルクッキーを作ってくれました。
(上の画像の丸い形が娘作)

そして、途中から夫も参戦。
夫は、耳や目玉のおやじなどを作っていました。

天板に並べると不気味・・・
さらにそれを、オーブンの中に入れると
照明が暗くなって、さらに不気味・・・ホラーでした( ゚д゚)

娘は、ずっと「きもちわる~い」と
自作の歌を楽しそうに歌っていました♪

焼成は、30分くらい。
生地が厚めだったので、少し長めに焼きました。

指の形は結局私しか作らなかったけど、
楽しい時間になったので、いいかなと。

子供がいらっしゃる方は
ぜひお子さんと一緒に作られることをオススメします!

 

スポンサーリンク





 

よりリアルなクッキー作り4つのポイント!

1. 指の形を作っていく時は、小麦粉をした上で作業しよう!

クッキー作りの基本ですが、私は薄力粉をしかず、
ラップの上で生地をのしたら、ラップに生地が
くっついて、ベチョベチョになってしまいました(;_;)

2. クッキー生地が膨らむので、イメージより一回り小さく形を作ろう!

生地を焼く前は、並べた生地と生地の間に隙間があったのに、
焼きあがると、隣同士ぴったりくっついていました。
(画像は、写真を撮る前に何本か取りました。)

3. よりホラーっぽさを出すには、指先を細く!
そして、指の付け根以外にも指の途中にもジャムをつけたり、
楊枝で切れ目を入れて、そこから血が流れているように
ジャムをつけたりするとリアル感がでる!

4. アーモンドをのせる時は、必ずジャムをつけよう!

ジャムが接着剤の役目をしてくれていて、
しっかりとジャムを塗った方がアーモンドが取れにくかった。
ジャムを塗らない、薄いところは
すぐにアーモンドが取れてしまった。

この4つのポイントに気をつけて作ってもらうと
リアルな指クッキーができるのでは?と思います!

良かったら作ってみてください!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2017年10月
    11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。