ヒルナンデス!「知れば知る程面白い回転寿司の世界!」のウンチクは?

子供が幼稚園でいない間の
束の間のぐうたらテレビ時間。

今日もヒルナンデス!見ています。

とよた真帆さんがDIYしていて、
プロ並みの腕前(゜o゜;

失敗もすべて味になる!って言ってて
楽しくDIYしている姿が印象的でした。

その後にやっていた
知れば知る程面白い回転寿司の世界!
東大クイズ研究会と回転寿司でうんちく探し!

これがけっこう面白かったので、
まとめようと思います。

スポンサーリンク

 

回転ずしのお寿司のレーンは、ほぼ石川県で作られている!

石川県が、ほぼ100%のシェアで作っているんだとか!!

そのうちの60%を石野製作所(石川県)が占めているそう。
他にも、北日本カコー株式会社(石川県)
ループシステム(石川県)

ざっと検索しただけでも、石川県の会社ばかり出てきます。
知らなかった~

そして、すし店数都道府県ランキング(H.26年)では、
1位 山梨県
2位 石川県
3位 東京都

東京都を抑え、2位です!!!

山梨県が1位っていうのがすごく意外。
海がないから???

 

回転寿司のレーンが時計回りなのはなぜ?

右利きが多い日本人とっては、
時計回りが取りやすいから。

また、お寿司を吟味する時間が長くなるから
とも言われているそうです。

ほほーう。なるほど~゚(^。^)y-

 

タコのオスとメスは、○○○○○で見分けられる。

吸盤の並び方で見分けられる。
メス・・・キレイに平行に並んでいる。
オス・・・吸盤が大きく、均等に並んでいない。

ちなみに、タコはメスのほうが柔らかくて美味しい
と言われているので、

吸盤が均等に並んでいるものを選ぶといいですね。

 

「すし」はなぜ酢飯なのか?

昔は、冷蔵庫がなかったので、
魚を塩と米飯で乳酸発酵させた「なれずし」が食べられていました。

この乳酸発酵が酸味を生じさせています。

それが、現在では冷蔵庫の出現で、
生魚で食べられるようになり、酢飯はその名残だとか。

すしの漢字は、3つありますが、
寿司、鮨、鮓
この最後の「鮓」のさかなへんの右側の漢字が、
酸っぱいを表しているそうです。

 

○○○が汚い寿司屋さんは名店と言われていた。

「のれん」が汚い寿司屋さんが名店と言われていたそうです。

江戸時代、すしは屋台で売っていたそうです。
お客さんが帰る時に、暖簾で手を拭いて帰っていったとか。
それで、暖簾が汚れている=繁盛している
と言われていたそうです。

うーーん、暖簾で手を拭く、
今では考えられないですね。

 

エビの2つの漢字、海老と蝦、この違いは?

海老・・・大きくて海底を歩くタイプ(伊勢海老)
蝦・・・・小さくて海中を泳ぐタイプ(クルマエビ、ボタンエビ)

エビのタイプで漢字が違うとは知りませんでした。
海老も蝦も同じだと思っていた・・・

 

タコの墨が料理に使われない理由は?

タコの墨袋はイカよりも小さく、
水揚げされたときにほとんど吐き出してしまって
残っていないからだそうです。

蛸墨パスタがあったら、すごく高そうですね!

 

スポンサーリンク





 

いくらの軍艦巻きに添えられているキュウリは、何のためについている?

キュウリを取って、
いくらに醤油をつけるためにある。

キュウリを取って、いくらに醤油をつけると、
いくらをポロポロと落とさずにすむとか!!

知らなかった~

 

「サケ」は、実は白身魚!!

サケが食べているエビやプランクトンの
色が移り、実が赤い色(アスタキサンチン)になるそうです。

サケの卵のイクラが赤いのも、同じ理由なんだそう。

白身魚ということは知っていましたが、
プランクトンの色が移ったからだとは知りませんでした。

 

回転寿司のお寿司が、2貫で1皿といわれる理由は?

江戸時代のお寿司のネタは大きくて
2貫分の大きさだったんだとか!

それを食べやすく、
2つに切って半分にしたそうです。

また当時は、1貫、2貫と数えるのではなく、
1つ、2つと数えていたそう。
2貫にしたことで、食べやすく、倒れにくくなりました。

 

まとめ

お寿司の世界、奥が深いですね。
こういったウンチクを知っていると、
お寿司屋さんで食べるのも、より楽しくなりそうですね。

いくらの軍艦巻きを食べる時に、
キュウリに醤油をつけて、いくらにつけたら、
コヤツ、通だな!?と思われるかも!??!?

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2017年10月
    11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。