丹波焼陶器まつり(2018年10月21・22日)へのアスセス・駐車場は?

こんにちは~

もうすぐ楽しみにしているこのイベントが開催されます!

「丹波焼陶器まつり」

昨年このおまつりのことを知り、
行きましたが、残念なことに雨だったんですよね。

思った以上に寒くて、早々に引き上げてきたので、
今年はもっとじっくりみたいなと思っています♪

昨年行った時のことは、こちら↓にまとめてあります。
「丹波焼陶器まつり2017」に行ってきた。混雑状況や掘り出し物は?

今日は、2018年の丹波焼陶器まつりについて、
イベント内容を調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

丹波焼陶器まつりはどんなイベント?

丹波焼の窯元が集まり販売します。

このまつりに合わせて新作を用意する窯元もあるとか。
そして、まつりならではのお値打ち品も!

これは気になりますね(*^^*)

丹波の特産品の黒豆枝豆は、今が旬!
そんな丹波の美味しいものにも出会えるまつりです。

丹波といえば、やっぱり黒豆!!!
粒が大きくて、もっちりとした食感でおいしいんですよね。

そしてその枝豆は、
やはり粒が大きくて、味が濃くて甘みがあり、
とってもおいしいんです!

ですが、全国的にはまだまだ
この枝豆のことが知られていないのではないか
と思います。

私は兵庫県に引っ越してくるまで知りませんでした!
(-_-;)

この枝豆を食べたことがない方は、
ぜひ一度味わってもらいたい!

と思うくらい私は大好きです。

 

スポンサーリンク





 

3つの会場

大きく分けると、陶器まつりは3つの会場に分かれています。

1.陶器市会場(篠山市今田支所)
 ・丹波焼の販売
  (37軒の窯元の陶器を販売。)
 ・わくわく抽選会
  (陶器を買うと抽選で丹波の特産品のプレゼントが!?)
 ・丹波特産品と味覚フェア
  (丹波黒枝豆をはじめ農産物の販売と飲食コーナー)

2.催し会場(立坑陶の郷)
 ・丹波大茶会
  (丹波の水で点てた抹茶と
   丹波の食材を使ったお菓子を丹波焼の器で。)
 ・うつわdeレシピ52選
  52レシピの料理を盛り付けた写真の展示とうつわの展示。
  窯元及び陶器市会場の各テントで、
  レシピカードの配布をしているそうです。  

 ・チャリティーオークション
 ・チャリティーガチャポン
 ・丹波sweetsと器のマルシェ

  (丹波焼とスイーツのコラボ商品やスイーツの器を販売)
 ・うまいもん大集合・ひょうごの物産コーナー
  丹波篠山牛や丹波黒大豆、地酒、地ビール、
  兵庫の物産品など
 ・「陶の郷工房」実演
  ロクロ成形や削り工程を見ることができます。

 3.窯元めぐり会場
  約60軒ある窯元を直接訪ねることができます。

盛りだくさんなイベント内容ですね!

普段なかなか窯元に行く機会ってないと思うのですが、
のどかな里山の風景が広がる丹波の町を

楽しみながら散策なんて、
大人の休日という感じでいいですね♪

天気が良いことを祈りますが・・・

 

スポンサーリンク





 

帰りには温泉も

温泉好きの私としては外せないところ!

この会場の近くに、「こんだ薬師温泉ぬくもりの郷」があります。

しかも、この陶器まつりの2日間だけ
オトクな入浴券が販売されます。

通常12歳以上 700円のところ、
なんと 500円!

営業時間:午前10時~午後10時まで(受付終了:午後9時30分)
※「陶器市会場」から「こんだ薬師温泉ぬくもりの郷」まで
 無料送迎バス(30分毎・最終16:00)があり。

 

スポンサーリンク





 

アクセス&駐車場は?

【車】
 ■舞鶴若狭自動車道「三田西IC」から約10分
 「丹南篠山口IC」から約20分
 ■中国自動車道「滝野社IC」から国道372号線を北上し、三田市「四ツ辻」信号を左折、約10分
 ■阪神方面より国道176号線を北上し、三田市「四ツ辻」信号を左折、約10分
 
 ※駐車場は、会場のあちこちに設置されていますが、
  とても混雑します!

【電車】
 ■JR福知山線「相野駅」下車。
 「JR相野」駅前から「陶の里」まで、臨時シャトルバス(300円)があり。
 所要時間:15~20分程度
 ※電車の到着に合わせてバスが発車するそうです。
 ※陶器市会場(今田支所)までは、無料巡回シャトルバスがあり、所要時間15~25分程度。

 ■「丹波焼の里 ⇔ 篠山城下町」直通バス(有料)が期間中運行。
 ■「三宮・新神戸駅 ⇔ 兵庫陶芸美術館」直行バス(有料)を期間中運行。

詳しくはこちらを★

 

最後に

毎年おまつりに行って、お気に入りの器を
少しづつ増やして行くのもいいですね。

私は、今回土鍋が欲しいです。
土鍋、あるかしら????

丹波陶器まつりの詳しい情報はこちら★

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

カレンダー

2017年10月
    11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。